【体験談有り】TokyoDiveの評判は?口コミまとめ

 

学生①
TokyoDiveの評判・口コミは?

学生②
TokyoDiveは怪しい?

 

と、気になっている方は多いのではないでしょうか。
最近よく聞く上京サポートサービスの1つであるTokyoDive

 

結論から言うと、

  • 上京したいけど一人で進めるのが不安
  • 上京費用を抑えたい
  • 東京を短期から体験したい
  • シェアハウスに興味がある

という方にとっては、最適のサービスであると言えます。

 

TokyoDiveの「評判・口コミなどが書いてあるので、「利用しようか迷っている」と言う方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

今すぐ登録したい方はこちらから登録することができます。

TokyoDiveの公式サイト
オススメエージェントはこちら

【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

「エージェント選びで迷っている」
「どのエージェントが良いのかがわからない」

という方はこちらの画像をクリック!⏬

サービス概要

TokyoDive(トーキョーダイブ)は、地方から上京して東京生活を体験してみたい若者に、お仕事と住まいを同時にサポートするサービスです。

 

東京に憧れがあっても、「仕事」「住まい」の面で苦労しそうで諦めてしまう方は多いのではないでしょうか。
そのような方には、TokyoDiveがその求職と住まい探しのサポートの利用をオススメします。

 

まずは面談をして、自分の希望するお仕事について話し、コーディネーターが仕事を提案。
そこで仕事が決定すると、次は住まい探しに移ります。

 

TokyoDiveの賃貸(シェアハウスの場合)では、敷金・礼金・賃貸手数料が無料で、家具家電付きで、家賃補助まであります。

 

引っ越しでは、何かとお金がかかるのでこのようなサポートは非常にありがたいものですよね。

 

▼TokyoDiveのサポートの流れ(公式HPより引用)

TokyoDiveの強み

  1. TokyoDive利用者の集まる交流会を無料で実施。
  2. 住まいは3万円の家賃補助が出るので、新築のシェアハウスでも月々の負担を減らして住むことができる。
  3. Tokyo Diveを運営する株式会社アプリは、厚生労働省から人材派遣事業と有料職業紹介事業の認可を受けている企業で、信頼性や安全性は抜群

TokyoDiveはただ仕事を紹介してくれて、住まい探しを手伝ってくれるだけではありません。

 

上京をするにあたって、不安は尽きないものです。
その1つには「友達ができるのか」という不安もありますよね。

 

TokyoDiveを利用すると交流会が開催されるため、一人が不安な方でも安心して利用することができます。

 

 

ここまでTokyoDiveの強みについて書きましたが、実際に利用した人の声も気になりますよね。
以下の口コミも参考にしてみてください。

利用者の声

Q1.なぜシェアハウスに住もうと思いましたか?

 

(Kさん:金沢県出身)
家賃が安かったことが決め手です。普通に物件を探したら、東京は家賃が高いので光熱費など除いても6,7万かかってしまいます。ですがTokyoDiveシェアハウスの場合、光熱費混みで2万弱に抑えることができるのです!住むまえにも一度お部屋を見に行ったとき、内装がきれいだと感じこれと言って気になるような点もなかったので住むことを決めました。

(Aさん:香川県出身)
私もKさんと似ている理由ですが、金銭的に安いと感じたからです。東京で家を借りる場合、初期費用は30~50万円くらいないと生活できないと思っていました。ですがTokyo Diveシェアハウスなら初期費用がない上に、上京したいと思ったらすぐに行くこともできたのでここに決めました。一人暮らし開始までの期間が短く、自分の気持ちが決まったときにすぐ行けるところがいいと思います。貯金がない私でもすぐ上京できました!

お仕事サポートを使ってみていかがでしたか?

 

使ってみて、とても良かったと感じています。私は思ったことは行動に移すタイプですが、「上京」となると大掛かりなイメージがあり、実行に移すまでの過程でたくさんのことを調べなくてはいけません。

その調べる作業が、私にとってすごくストレスに感じますし、初めての上京ということで何から調べたらいいのかも全く分からないうえ、東京に関しての情報だけでも相当な量があります。仮にこれを全て1人で調べることになっていたら、途中で断念していました…。

ですが、Tokyo Diveさんに出会ったからこそ、ここで教えてもらえる情報はどれも自分好みに厳選されている内容で、必要な情報だけを正確に集めることができました。

自分目線だけの考え方にならず、第3者の意見も含めながらお仕事を決めることができたのはTokyo Diveさんのおかげだと思っています!

Tokyo Diveのサービスを利用してみてのメリット・デメリットを教えて下さい。

 

上京にまつわる全体的なサポートから東京でのお仕事探しまで、スピーディーに対応してくださったことがメリットだと感じました。現在楽しんで働くことができているのは今のお仕事を紹介して下さったTokyo Diveがあってこそだと思っています。最初にTokyo Diveのホームページをインターネットでみたときは驚きました。ポップな雰囲気のエントランスにカラフルな椅子が置いてあって「派遣会社に見えないくらい雰囲気良いな」と感じました。実際社員さんの雰囲気もよく、フランクに接してくださったので話しやすかったです。

上京にまつわる手続き全般をスムーズに対応してくださり、東京で楽しいと思えるお仕事を紹介してくださったので、サービスに関してデメリットに感じることはありませんでした。

メリット

  1. 住居探しと仕事探しをする手間が省ける
  2. お仕事は、接客サービスがメイン。未経験歓迎の派遣求人ばかり
  3. 90日から気軽に東京生活を体験できる
  4. 家賃補助3万円が出る

メリットはやはり「手厚いサポートを受けられること」「金銭的な負担を軽減できること」でしょう。

また、接客のお仕事の経験がある方は多いはず。
仕事探しをサポートしてくれると言って、「自分の経験を活かせないような求人ばかり」と困ることもありません。

 

まずは短期で上京体験をしてみたい方にとっては、利用必須のサービスです。

こんな人にオススメ

こんな人にオススメ
  • 短期からの上京体験をしてみたい人
  • 金銭的な負担がネックになって上京を断念したことがある人
  • 上京の憧れを実現したい人

    以上に当てはまる方は、TokyoDiveを利用すると満足いただけるのではないかと思います。

     

    大きなデメリットは存在せず、ニーズに合う方にとっては非常に有難いサービスであることは間違いありません。

     

    一度上京してみたら長期でそのまま生活したくなった」となっても、担当者に相談することができるため、上京に対して憧れのある人は、試しにTokyoDiveを利用して上京してみてください。

    登録方法

    登録方法
    1. こちらから公式サイトに遷移
    2. 「新規無料登録」をタップ
    3. 会員情報を入力
    4. 登録内容の確認→登録

    公式サイトに遷移→「新規無料登録をタップ」

    会員情報を入力

     

     

    最後に

    上京に不安のある方はぜひTokyoDiveを利用してみてはいかがでしょうか。

     

    複数のツールを使いこなして、自分の納得できる就活を実現してみてください。
    他の就活サービスの体験談も書いているので、ぜひ読んでみてくださいね。

     

    オススメエージェントはこちら

    【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

    「エージェント選びで迷っている」
    「どのエージェントが良いのかがわからない」

    という方はこちらの画像をクリック!⏬

    ブログランキング

    にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    スポンサーリンク
    スカウトサービスを登録するならまずはOfferBox|自己分析はAnalyzeU+

    あなたは多様化する就活に対応しているか?

    志望度の高い企業から順にエントリーするだけの就活はもう終わっています。
    早期化・多様化の就活を生き抜くために必要なのは、企業との接点を増やすこと

    スカウトサービスを利用すると、登録するだけで選考の機会が得られます。

    どのスカウトサービスがいいか迷う方は、就活生の4人に1人が登録するOfferBoxがオススメ。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事
    新着記事