【体験談有り】JobSpring(ジョブスプリング)の評判は?口コミまとめ

 

学生①
JobSpring(ジョブスプリング)の評判・口コミは?

学生②
JobSpring(ジョブスプリング)は怪しい?

 

 

と、気になっている方は多いのではないでしょうか。
最近よく聞く新卒エージェントの1つであるJobSpring(ジョブスプリング)

 

結論から言うと、

  • 自分に合う企業を紹介してほしい
  • ミスマッチを避けたい
  • 内定を獲得したい
  • 企業選びに費やす時間を削減したい
  • 選考対策を手伝ってほしい
  • 企業選びがうまくできない

    という方にとっては、最適のサービスであると言えます。

     

    JobSpring(ジョブスプリング)の「評判・口コミ」「利用者の声」などが書いてあるので、「利用しようか迷っている」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

     

    今すぐ登録したいという方は、こちらから登録が可能です。

     

    期間限定で現在オンライン面談を実施中です!(終了時期未定)
    外出自粛中でも利用できるので、登録してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトはこちら
    https://jobspring.jp/
    ※登録すると、『03-6261-5989』の電話番号で担当者の方から面談日程の確認のお電話がかかってくるのでご対応いただく必要があります。
    オススメエージェントはこちら

    【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

    「エージェント選びで迷っている」
    「どのエージェントが良いのかがわからない」

    という方はこちらの画像をクリック!⏬

    JobSpringのサービス概要

    JobSpringとは、新卒学生が自身の市場価値を高めることができる企業への入社をサポートする新卒紹介サービスです。

     

    最初にエージェントの方と面談すると、企業を紹介してくれます。
    そして、企業の選考に臨むにあたって、選考サポートまでしてくれます。

     

    大手の新卒向けエージェントの場合、一度面談をすると大量に企業紹介のメールが届くことがあります。
    しかし、JobSpringの場合は1人1人に合った企業を紹介するため、平均紹介企業数は3,4社ほど。

     

    本当に合う会社を紹介してくれるため、「登録しただけで実際には活用していない」エージェントにはならないことと思います。

     

    では、JobSpringの他社サービスと比べた時の強みとは何なのでしょうか。

    JobSpringの強み

    1. 学生のキャリアに着目した紹介企業や非公開求人が約1000件
    2. エージェントが入社後のキャリアプランまで考えて紹介をします。
    3. 内定率が高い(91.7%
    4. 早期離職が少ない(0.1%
    5. 不合格となった場合も不合格理由から他社選考への戦略を一緒に練ってくれる

    ※早期離職とは3年以内に離職することを指します。

    JobSpringの強みとは、やはり「学生の入社後の活躍」にまで考えられているところでしょう。

    単に内定率が高いだけだと、「人手不足の会社にエントリーさせてるだけでは?」と疑いたくなりますが、早期離職率が低いことから、学生と企業が本当にマッチしているということがわかります。

    しかも、もし選考に落ちてしまっても、「なぜ落選してしまったのか」の理由を考え、他社への戦略をも考えてくれるという厚いサポートもあります。

     

    興味のある方はこちらから登録が可能です。

     

    JobSpringの公式サイト

    https://jobspring.jp/

    ※登録すると、『03-6261-5989』の電話番号で担当者の方から面談日程の確認のお電話がかかってくるのでご対応いただく必要があります。

     

    ここまでの内容を読んでも、まだ登録しようとは思えないのは、おそらく私の説得力が足りないからではないでしょうか。

     

    そこで一度口コミを確認してみたいところですが、サービスの若さ故、口コミがあまり集めることができませんでした。
    そのため、公式サイトの利用者の声から引用します。

    JobSpringの利用者の声

    東京農工大学 S.K.さん
    自分に合った企業の紹介や企業と自分の特徴に合わせた面接対策を行ってくださいました。また本番直前には面接の際の心構えやアドバイスまで抜かりなく連絡してくださいました。(中略)
    こんなに親身に面倒を見てくださるとは正直思っていませんでした(笑)その結果、ジョブスプのおかげで内定をいただけたので感謝しています。お世話になりました!
    城西国際大学 I.M.さん
    面談や企業の紹介、面接のアドバイス、履歴書の添削をしていただきました。(中略)
    担当の方のとにかく親身なサポートが今でも印象的です。私の就職成功の最大の鍵は就活生だったときにジョブスプリングで働く素敵な社会人を目の当たりにできたことです。本当に感謝をしています
    早稲田大学 A.H.さん
    就活のフォローでは、就活の流れや自分がしたいこと1つ1つを一緒に整理してくださったり、今だけでなく将来を見据えながらアドバイスをいただいたりしました。また、面接期間中には、電話やメールでフォローしてもらい心強かったです。(中略)
    おかげ様で自分がやりたいことを見つけ、楽しむことを忘れずに思いっきり仕事に打ち込むことができています。これから結果を出すことで担当してくださった方に恩返しをしていきたいと思います。

     

    公式サイトからの引用であるため当然悪い感想はありませんが、それでも満足できた学生が実際に存在することは事実なようです。

     

     

    ※登録すると、『03-6261-5989』の電話番号で担当者の方から面談日程の確認のお電話がかかってくるのでご対応いただく必要があります。

    JobSpringを使うメリット

    1. 1000社以上の企業の中から、自分に合った企業を紹介してくれる
    2. 企業選び、選考対策についてプロに相談できる
    3. 内定後の満足度が高い

      メリットはプロから就活のサポートを受けられるゆえに、効率的な就活の実現が可能であることです。

       

      単に内定が取れるだけではなく、入社後の活躍まで考えてサポートをしてくれるというのは安心できますよね。

       

      他にもエージェントを使うメリットについては以下の記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

      JobSpringを使うデメリット

      1. 面談場所が東京のみ
      2. 多くの企業を紹介してほしい方にとっては、紹介してくれる企業の数が少ない

        ここまでJobSpringの良さを紹介してきましたが、このサービスを利用できるのは今のところ東京近辺の学生のみのようです。

         

        地方の学生にとってはこの条件は厳しいことでしょう。

         

        また、強みとして学生に合った企業を厳選して紹介することを挙げましたが、これも場合によってはデメリットとも捉えることもできます。

         

        たくさんの企業にエントリーして就活を進めたい方にとっては向いていないかもしれません。

        こんな人にオススメ

        こんな人にオススメ
        • 一人で就活を進めるのが不安な人
        • 自分に合った企業を紹介してもらいたい人
        • 納得内定が欲しい
        • 企業選びの軸が定まらない人

        自分一人で就活をしていると、大企業ばかりになったり特定の業種ばかりになったりと、エントリーする企業が偏ってしまうことがあります。

         

        エントリー先企業を選ぶことは難しいため、この作業を間違ってしまうと、就活の結果に納得ができなくなることに繋がりかねません。

         

        実績のあるJobSpringを利用すると、自分の志向性に合った企業を紹介してもらえるため、ミスマッチが少なくなることでしょう。

        JobSpringの登録方法

        期間限定で現在オンライン面談を実施中です!(終了時期未定)
        外出自粛中でも利用できるので、登録してみてはいかがでしょうか。

         

        登録方法
        1. こちらから公式サイトに遷移
        2. 「面談予約フォーム」に会員情報を入力
        3. 『03-6261-5989』の電話番号で担当者の方から面談日程確認のお電話がかかってきます。

        公式サイトへ遷移→下へスクロール

        「面談予約フォーム」に会員情報を入力

        ※登録すると、『03-6261-5989』の電話番号で担当者の方から面談日程の確認のお電話がかかってくるのでご対応いただく必要があります。

        最後に

        興味のある方は面談申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

        内定率と早期離職率の両方をアピールポイントとしているサービスは少ないです。
        納得のできる就活をしたい方は、ぜひJobSpringを利用してみてください。

         

        他のエージェントは以下の記事で紹介しているので、「どのエージェントにしようか迷っている」という方はぜひ読んでみてください。

        オススメエージェントはこちら

        【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

        「エージェント選びで迷っている」
        「どのエージェントが良いのかがわからない」

        という方はこちらの画像をクリック!⏬

        ブログランキング

        にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
        スポンサーリンク
        スカウトサービスを登録するならまずはOfferBox|自己分析はAnalyzeU+

        あなたは多様化する就活に対応しているか?

        志望度の高い企業から順にエントリーするだけの就活はもう終わっています。
        早期化・多様化の就活を生き抜くために必要なのは、企業との接点を増やすこと

        スカウトサービスを利用すると、登録するだけで選考の機会が得られます。

        どのスカウトサービスがいいか迷う方は、就活生の4人に1人が登録するOfferBoxがオススメ。

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事
        新着記事