【体験談有り】キャンパスキャリア(CAMPUS CAREER)の評判は?怪しい?

 

学生①
キャンパスキャリアの評判・口コミは?

学生②
キャンパスキャリアは怪しい?

 

と、気になっている方は多いのではないでしょうか。
最近よく聞く就活サービスの1つであるキャンパスキャリア(CAMPUS CAREER)

結論から言うと、

 

    • 大企業と接点を作りたい
    • 社会人に質問をしてキャリア観を培いたい
    • 選考対策をしたい
    • OBOGに相談をしたい

     

    という方にとっては、最適のサービスであると言えます。

     

    キャンパスキャリアの「私が実際に使った体験談」などが書いてあるので、「利用しようか迷っている」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

     

    今すぐ登録したいという方は、こちらから公式サイトがご覧になれます。

    キャンパスキャリアの公式Webサイト
    オススメエージェントはこちら

    【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

    「エージェント選びで迷っている」
    「どのエージェントが良いのかがわからない」

    という方はこちらの画像をクリック!⏬

    キャンパスキャリアのサービス概要

    キャンパスキャリアとは、大手トップ企業を目指す学生のための就職活動サイトです。

     

    キャンパスキャリアの使い方は様々です。

    • イベント
    • 合同企業説明会
    • NIKKEI STYLE U22
    • OBOG訪問

     

    キャンパスキャリアのサイトやアプリからは、常時「イベント情報」や「合同企業説明会情報」が見ることができ、行きたいものがあれば応募することが可能です。

    他社サービスと比較したキャンパスキャリアの強み

    • イベントやセミナー、OBOG訪問など様々な目的に合わせて利用ができる
    • 参加したらクオカードを貰えることがある
    • 大企業や大企業のグループ会社が中心に参加している
    • 専用アプリやLINEからも操作ができる

    その強みはやはり目的に合わせて色々な使い方ができるという点です。

     

    「就活の進め方がわからない」という初心者の方から、「選考を突破したい」と意気込む方まで、どのような方でも利用のしやすいサービスになっています。

     

    ユーザビリティも良く、わざわざブラウザを開いてはログインをしないといけない仕様ではないので、手軽に使えて大変便利です。

    私が実際に利用してみた感想

    使ってどうなった?→多くの社会人と話す機会を得ることができた

    実はこのキャンパスキャリアは私も参加したことがあります。
    (しかし参加したことがあるのは、関西開催の合同企業説明会だけです。)

     

    凡人就活
    座談会の時間が長く設けられていて、質問のしやすい環境でした。

     

    アプリから行きたいイベントを選択、そしてエントリー。

     

    服装はそのイベントごとに指定があり、スーツならスーツ、服装自由なら普段大学に行く格好で参加していました

     

    参加している企業の特徴は、大企業や大企業のグループ会社が中心であることでした。
    イベントごとに参加企業の共通点は変わるので、参加を検討されている方はイベントの案内を確認してみてください。

     

    また、全体の流れとしては、以下のようなもので、全部で3時間ほどでした。

     

    イベントの流れ
    1. 企業説明会タイム
    2. 座談会タイム

     

    座談会タイムでは、その日来ている全ての企業の人事の方と話すことができ、気になることはそのタイミングで聞くことができるようになっていました。

     

    ほとんどの企業がイベント時に募集の案内もしているため、興味が湧いた企業があれば、その場でエントリーする意思を示すことも可能なようでした。

     

    基本的に学生同士の交流はなく、説明会が終われば、席を移動させ、そのまま座談会の流れに入ります。

     

    特定の企業としっかりと接点を作って、エントリーしたいという方にとっては非常にオススメのサービスです。

    キャンパスキャリアを利用するメリット

    • 小規模で開催されるイベントでは各企業と接点を作ることができる
    • 社会人に直接わからないことを質問することができる
    • コンテンツが豊富であるため、様々な目的で利用することができる
    • OBOG訪問ができる
    • 選考対策ができる

    キャンパスキャリアを利用するメリットとは、以上のようなものでしょう。

     

    就活を進める上で、効率よく企業探しをしたいと思うものです。
    そのような時に利用すべきサービスの1つがキャンパスキャリア。

     

    キャンパスキャリアを利用しながら、入社後のミスマッチが減るような情報を取るべく、企業研究を進めていきたいですね。

    キャンパスキャリアを利用するデメリット

    • 開催場所が限られているため、遠方の方は不便
    • イベントに興味のない企業が参加している場合がある

    これらのデメリットは、キャンパスキャリアのデメリットではなく、就活イベントに参加する上でのデメリットと捉えることができ、これらは避けられないものではないでしょうか。

     

    キャンパスキャリアのアプリで随時配信される情報を確認し、自分の就活に繋がる使い方を自ら選んでいきたいものです。

    こんな人におすすめ

    こんな人にオススメ
    • 小規模のイベントに参加して、特定の企業と接点を作りたい
    • 就活の進め方を誰かに相談したい
    • 選考対策をしたい
    • 社会人に就活をする上で必要な考え方について相談したい

    以上の1つでも当てはまる方は一度キャンパスキャリアに参加してみてはいかがでしょうか。

     

    一方で、キャンパスキャリアへの参加には向いていない方も存在します
    それは、以下に当てはまる方です。

     

    キャンパスキャリアがオススメでない人
    • 逆求人型でその場で選考パスを貰いたい
    • ベンチャー企業を中心に探している
    • GDの練習をしたい
    • リクルーターをつけたい

    これらの方はキャンパスキャリアではないサービスの方が向いていることでしょう。

     

    詳しくは以下の記事でオススメイベントを紹介しているのでぜひご覧になってみてください。

    オススメの逆求人イベント(合同説明会)はこちらの記事から

    キャンパスキャリアの登録方法

    登録方法
    1. こちらから公式サイトに遷移→「会員登録」をクリック
    2. ID(メールアドレス)、パスワードを入力
    3. 基本情報を入力
    4. 学校情報を入力
    5. 所属クラブ・サークル情報を入力
    6. ゼミ情報を入力
    7. アンケート→確認→完了

      公式サイトに遷移→「会員登録」をクリック

      ID(メールアドレス)、パスワードを入力

      基本情報を入力

      学校情報を入力

      所属クラブ・サークル情報を入力

      ゼミ情報を入力

      アンケート→確認→完了

      最後に

      会員登録のステップは少し長く感じますが、1度の登録だけで様々なコンテンツが利用できるのですから、ぜひ登録しておきたいものです。

       

      就活対策で悩んでいる方は他の記事も読んでみてくださいね。

      オススメエージェントはこちら

      【期間限定】オンライン面談実施中!(一部サービス除く)

      「エージェント選びで迷っている」
      「どのエージェントが良いのかがわからない」

      という方はこちらの画像をクリック!⏬

      ブログランキング

      にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
      スポンサーリンク
      スカウトサービスを登録するならまずはOfferBox|自己分析はAnalyzeU+

      あなたは多様化する就活に対応しているか?

      志望度の高い企業から順にエントリーするだけの就活はもう終わっています。
      早期化・多様化の就活を生き抜くために必要なのは、企業との接点を増やすこと

      スカウトサービスを利用すると、登録するだけで選考の機会が得られます。

      どのスカウトサービスがいいか迷う方は、就活生の4人に1人が登録するOfferBoxがオススメ。

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事
      新着記事